結婚 保険見直し

結婚は保険見直しのGOサイン!おすすめは保険のビュッフェ!

まずは、ご結婚おめでとうございます!
これから新しいパートナーと人生を歩んで行く幸せをたっぷりと感じて下さい!
もしかすると結婚式場選びや、披露宴・二次会の準備、ハネムーンをどこにするかでお忙しいかもしれませんね。
でも、もう一つ大切な事があります。
それは保険の見直しをする事!

結婚式

結婚すると家計のやりくりや、おこずかいなど独身時代とは異なるようになります。
一般的に保険見直しをするタイミングとして多いのが、結婚と出産。

 

結婚生活は楽しい時ばかりではありません。
万が一病気やケガをした時にでも安心して生活を送れるように保険見直しをしておきましょう!

 

結婚したらお金の管理はキッチリと!

お金

 結婚して共同生活するといろいろとお互いの知らなかったことが新鮮に思えますよね?
新鮮な気分の内にやっておきたいことは沢山あります。
 そのうち重要な2つは家計の管理と家計の危機対策です。特に最大関心事は
『2人で暮らすにあたって当面生活費はいくらにすべきで、幾らが貯金に回せるか!?』
 ではないでしょうか?
こればかりは、家庭ごと、個人の価値観ごとに異なるのですが、自分たちでは判断できないので、経験豊富なお金の専門家に相談するのが一番おススメです!
家計に関してプロフェッショナルなアドバイスが出来るファイナンシャルプランナーという資格を持った人に相談すると家計の無駄を指摘して貰えます。また、家計の危機と言えば夫や自分がケガや病気になった時や、万が一夫が死亡した場合に保障となる保険の相談にも乗ってくれます。
 新婚で共働きの場合は収入が多く意外と家計は緩みがちです。しかし、人生においてお金の貯め時はたった2回しかありません。結婚して子供が出来るまでの期間と、子供が社会人になってから自分たちが定年退職するまでの2回です。
 このわずかな期間にどれだけ貯められるかで、人生の金銭的な余裕が全く違ってきます!
是非、家計のプロに我が家の家計も見直して貰いましょう!
保険のビュッフェなら家計の見直しも頼めます。「保険のビュッフェ」という名称から、保険の相談しか出来ない印象があるかもしれませんがそんなことはありません。しかも費用は無料です。保険が必要なご家庭と判断されれば、保険の提案はされますが、決して無理な勧誘はありません。あくまで提案なので断るのは自由に出来ます。無料で家計診断と適切な保険の提案が受けられる「保険のビュッフェ」はまさに、結婚したばかりのご家庭にぴったりのサービスです。しかも今なら無料相談しただけで5000円分の商品券が貰えます。商品券が貰えて家計の無駄も見直せるのは保険のビュッフェだけのサービスです。

 

 

家計だけでなく保険の見直しも保険のビュッフェにお任せ!

万が一に備えて

 保険のビュッフェで家計の見直しは新婚家庭なら是非お勧めしたいのですが、保険も一緒に見直してもらうとお得です。夫や妻は結婚前に保険に加入していませんか?その死亡保険金の受取人はお互いに名義変更していますか?案外、結婚のバタバタした中で死亡保険金の受取人や住所変更などの手続きまで手が回っていないご家庭も多いかと思います。契約している保険会社に連絡する前に、保険のビュッフェで今加入している保険に無駄がないか保険のプロフェッショナルに見て貰ってはいかがでしょうか?
 保険は人生上の節目節目に見直すのが効果的と言われています。結婚はまさに、そんな保険の見直し時です。家計の見直しと一緒に保険を見直すと更に効果的です。というのも、保険を見直すときには現在の家計の状況の無駄がないか検討して、それぞれのご家庭に最適な家計の収支を算出するところから始まります。そのため、家計の無駄も一緒にあぶりだされるという訳です。そんな試算が出来るのは多くの家計を見て来たプロのファイナンシャルプランナー(FP)です。保険のビュッフェの経験豊富なFPは各ご家庭の事情に最適な家計バランスの提案が出来ます。その上でその生活を守るために必要な保険も提案できるのです。
一般的な保険の営業員は家計の見直しもしないで
「いくらなら保険料出せますか?」
と切り出してきて保険を押し売りしてくることが多いモノです。そんな営業の数字に追われている人に相談するよりは保険のビュッフェのFPに相談する方がずっと親身になって相談に乗ってくれます。保険の営業の人は営業職として毎月のノルマがあります。保険の売上のために営業トークには磨きがかかっているので加入しないといけない気にさせられてしまいます。
逆に中立的な立場の保険のビュッフェのFP なら、各家庭に必要なだけの保障を提案するので、希望しても過大な保障と思えば「必要ありません」と言ってくれます。保険のビュッフェのFPに保険の見直しも家計の見直しと一緒に頼むと満足のいくスマート家計が実現します。現在加入中の保険は本当に必要性を感じて加入したのかもしれませんが、中には義理で加入した保険などありませんか?
独身時代に加入した保険でも結婚後も有効なものなら経験豊富な保険のビュッフェのFPは継続することをススメます。逆に背が伸びて服の丈が合わなくなるように、結婚すると必要な保障も変わってきます。あまり今の生活に役に立たない保険ならもっと適した保険を中立的な立場で選んで提案してくれます。保険のビュッフェのFPは全員が経験豊富なので家計の見直しも、保険の見直しも一遍に出来ます。経験豊富で中立的なFPを結婚後は、かかりつけ家計番人として知っているとこれからの人生安心です。今後の出産、子供の成長の各節目や夫の独立などお金の問題が発生するたびに相談することが可能です。そして必要なら税理士や行政書士などを紹介してくれることもあるので、将来相続などが発生した時もなんでも相談できるFPがいると安心です。

 

 

経験豊富なFPが自宅まで何度でも来てくれるのも保険のビュッフェの魅力!

保険のビュッフェ

 保険のビュッフェは基本的に自宅やファミレス、カフェなど落ち着いた雰囲気の場所での相談が基本です。そのため、安心して個人情報も話せます。駅前などにある保険代理店ショップなどは案外、隣の席の人の会話が筒抜け。ということは、こちらの話も筒抜けということ。自宅ならその点、安心して相談できます。例え、妻一人で家庭を守っている時に来てもらっても、保険のビュッフェのFPの皆さんは相手が女性だからと見くびって、保険の押し売りのような事や拝み倒して保険に加入させるなんて心配はご無用です。自分の提案に自信があるので、そんな必要がないのです。
保険料は毎月の出費だから、1000円違うと年間で1万2000円違います。しかも加入期間が20年なら24万円違ってきます。24万円あれば、将来お子様が成人した時の成人式の費用位になりそうですよね?だから、保険選びは慎重に検討したいものです。
保険のビュッフェのFPは加入を急がせることはしません。2度でも3度でも提案が納得いくまで保険のビュッフェのFPはあなたの話しやすい環境まで来てゆっくり時間を割いて相談に乗ってくれます。何度も来てもらった結果「保険は加入しない」と決めても問題ありません。自分が納得したことにしかお金は使いたくないですから当然のことです。
保険に加入しなくてもキャンペーン中なら商品券が貰えるのも保険のビュッフェの魅力です。でも商品券はたった1回のおまけでしかありません。一方保険のビュッフェで出会うFPとの関係は、継続したお付き合いになれば、これからの長い人生においてお金との付き合い方を教えてくれる伴走者として、とても心強い味方になってくれます。
結婚されたらまずは、保険のビュッフェの口コミ体験談をご参考にして今後の人生設計をして下さいね!